幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

恐れを感じ切れば喜びが満ちてくる

昨日は大晦日にふさわしく
めっちゃ嫌でめっちゃ恐いことが起きた。

「あぁ、心の大掃除だなぁ」と思って
「恐いー嫌だー」って感情と正面から向き合って
「恐いよ〜」って存分に味わっていた。

夫にも子どもみたいに甘えて
「恐かったよ〜励まして〜」とか言ってた。

 

《男性の怒りを受け止めることへの恐怖》

 

これが私の中に根付いてるんだと思った。

その恐れから逃げるために
男性から怒られないように振る舞ってきたけど
目を背けるから溜まって溢れた恐怖が定期的に崩壊。

一番恐れている現実

=「男性にいきなり怒りをぶつけられる』

という事態を引き起こす。

 

そのときに見ないようにしたり
ポジティブシンキングしたり
気分転換したりしてると
また同じことの繰り返しになっちゃう。

 

今回は恐怖をずーっと感じ続けた。
恐れを大切にしてあげよう。
自分の気持ちを受け入れてあげよう。
ずっと恐かったんだね。

って。

それはそれは恐かったけど頑張って感じきった。

 

そしたらあるとき、ふっと
夢のアイディアが浮かんで
ワクワクして夢中で夫に話し始めてた。

恐れを感じきったら喜びが満ち溢れてきた。

 

こんな風に
日々自分の中の深くにあるモノと
向き合ってあげたい。

とってもシンプルでいいんだなぁ。
って改めて実感した。

f:id:tohokamiehitame123:20170128103423j:image

 

 

tohokamiehitame123.hatenablog.com