幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

関東に住むという選択ーご報告・気持ち・原発ー

自分と赤ちゃんのペースで、家族と共に、出産・産前産後を過ごせる環境を整えるため、埼玉の実家(の離れ平屋)にお引越しすることにしました。


慣れ親しんだ『徳島』とも一旦お別れ。
人にも自然にも食材にも恵まれ、本当に大好きな場所。
寂しさ切なさもつのりますが新たなスタートを選択します。

 

徳島、四国の皆さん本当にありがとう。

また再会できる日までに

人として深みを増せるよう頑張ります(^^)

 

 

行き先が関東ということで放射能被爆の心配の声をたくさんかけて頂きました。(徳島には原発事件後、関東から移住している仲間がたくさんいらっしゃいます)


私たち夫婦も一番話し合った点です。

 

・まず内部被爆に気をつけ(体内に入れない、食べないで応援)
・昔ながらの手間暇かけた塩や味噌や醤油など良質なミネラルをしっかり摂り、甘いものは極力避け
・まごはやさしい(本物の和食)+本来の姿で育った動植物さんから命を頂き
・常在菌や腸内細菌を大切にし(除菌殺菌しない、洗わない)
・飲み水、風呂水に浄水器をつけ
・ケイ素、YM菌、EM菌、活性炭、スギナ茶、アロエベラ、薬草、ハーブ、塩重曹風呂、ビタミンCなどの力を借りる(排出、除去、防御、分解、浄化)

 

など。


様々な生き抜く方法を明らかにしてくれた
先人たちに感謝し
免疫力と自然治癒力を大切に
生命力を最大限に引き出して暮らしたいと思います。

 

それでも生まれたら必ず死ぬので
「明日死ぬならどうするか?」基準で
適当に楽しみながら生きます♪

 

あと少しの間
徳島、四国の皆さんよろしくお願いします(*´꒳`*)

埼玉、関東の皆さん
再会や新たな出会いを楽しみにしています(^^)