家族と共に夢を叶える生き方。くめがわみさき公式blog

続・切迫早産あれこれ

f:id:tohokamiehitame123:20190105222003j:image

 

あと2日で正産期。

 


今回も助産師さんと一緒に家で産む予定。

 

 

ただ、助産師さんは正常分娩しか扱えないから、8日より前だと病院になるのよ。

 

 

 

だから、あと2日間は
お腹にいてね♪

 

ことちゃん。

 

 

 

今回も上2人のときと同様に

後期の病院健診でお医者さんに
切迫早産気味と言われ

 

『張りどめを飲むように』

 

と、処方箋を出されたけど

 


必要ないと思って
薬は買わずに帰ってきたよ。

 

 

↓前回(次男)のときの記事はコチラ↓

tohokamiehitame123.hatenablog.com

 

 

案の定
その次のとき助産院での健診では

 

 

『子宮頸管長は人それぞれだから
気にしないで大丈夫だよ』

 

 

との一言であっさり終わった。笑

 

 

 

松永助産院のいいところは
本当に安心させてくれるところ。

 

 

 

安心させてくれるというか
変に不安にさせないところ?

 

 

 

余計な心配を抱かずに
肚すえてどっしり構えて
産むことに集中できるところ。

 

 

 

たぶん今回も産まれるのは
予定日くらいになるかな?(^^)

 

 

 

あと3週間ほどの妊娠期
楽しもう〜♪

 

 

と言いつつ本音は

 

8日にでも出て来てくれ!

 

と思ったりしてるw

 

 

 

でも毎回


『早く出て来てね』


と頼んでも

 

 

子どもたちの意思は強くて


予定日頃まで
しっかりお腹にいるから

 

 

今回も期待せず
気長に待ちますか。笑

 

 

 

お医者さんも
助産師さんも
妊婦さんも

 

みんな

 

赤ちゃんと母体を守りたい思いは一緒。

 

 

 

その中で


私たち親が


精一杯に自分たちの道を選んで


決めたらそこに主体性と責任をもち


何が起きても受け入れる覚悟をもつこと。

 

 

 

それが妊娠と出産で得られる
大切な経験の一つ。

 

 

 

想定外のことやら
悲しいことが起きたやらで
訴えりゃいいってもんじゃない。

 

 

 

ぜんぶ選んだの自分たちだから。


私たちは選べる自由を与えられているから。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【ご提供中のメニュー】

個人セッションの詳細はこちら♪

セッション | kumegawa family

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

LINE@のお友達登録は

→LINEアプリ
→お友達追加
→ @hjf2303h (@込み )を検索してお友達登録♪


又は
以下のQRコード画像を保存して

お友達登録


⬇︎LINEお友達追加のQRコードはこちらです⬇︎

f:id:tohokamiehitame123:20190105221348p:image