家族と共に夢を叶える生き方。くめがわみさき公式blog

現実を直視するー絶望と感謝の大切さー

【子育て奮闘期ー今ある絶望と幸せー】

 

最近。

 

不思議なことに
未来の自分の気持ちが流れ込んで来て
今を懐かしく思って
愛しくて切なくて
涙が止まらなくなることがある。

 

f:id:tohokamiehitame123:20190102084146j:image

 

『もっと自分を活かしたい』
『もっともっと幸せになりたい』
『目標を実現して成功したい』

 

日々いろいろな事を思って
そのためのステップを
歩んでいる今だけど。

 

 

でもね。

 

 

最近じんわりと溢れてくる感覚。

 

 

『今が人生で一番幸せなんだろうな』

 

 

 

という思い。

 

 

今はまだまだ
子どもたちが小さくて

 

毎日てんてこまいで

 

数年先の“夫婦だけ生活”を
楽しみに思ってた時期も
あったけど。

 

 

 

両親や夫に
家事や育児を頼れるようになって


ポンコツ母ちゃんな自分も

受け入れられるようになったら

 

子どもが可愛くて仕方なくなって


今が愛おしくてたまらなくなってた。

 

 

私と夫の両親、兄弟、姉妹も
全員元気でいてくれて

 

子どもたちも元気で
『ママパパ〜』と甘えてくれて


反面


日々目覚ましい成長を
見せてくれて

 

 

親子4人+胎児で


くっついてお風呂入ったり


川の字で寝て苦しかったり…

 

母ちゃんはすぐガミガミしたりw

 

 

 

裕治さんと
夫婦で
同じ夢と目標に向かって
切磋琢磨したり

 

 

信頼できる仲間や
大切な友人たちがいたり

 

 

愛する人たちに囲まれて
未来に向けて
今を歩めていること

 

 

そんなありふれた日常が

 

この上なく豊かで

 

私の人生の中で
もっとも尊い時間と
思い出になる

 

 

ということが
未来の私から
伝わってくる。

 

 

『あの頃は必死だったけど
でも、あの頃が一番良かったね〜』

 

と、

 

夫婦で縁側で
お茶をすすりながら
話すときが
遠くない未来に必ずくるなって✨

 

 

 

そのときはきっと


遠くで暮らす
子や孫たちを思いながら

 

窮屈なくらい
肌寄り添い合って
暮らしていた


今という日々を

 

二度と戻らない


鮮やかで愛おしい記憶を

 

 

あたたかい涙とともに


二人で噛みしめて
いるだろうな。

 

 

 

そんなことが
体感として溢れてきます。

 

 

 

子育てを一人で頑張ってたときは
街中ですれ違うオバサンにかけられる

 

『あら可愛いわね〜
今が一番いいときね〜』

 

の声に

 

『はっ?なにが?』

 

と思っていたりしたけどw

 

 

子育ても家事も
周りに頼れるようになった今は

 

あの、おば様たちの言葉が
どれだけ愛に溢れたものか
すごく良くわかる。

 

 

わかりすぎて泣いてしまう…笑

 

 

 

現実を直視する

 

 

今に絶望して
怒りや向上心を持ち
行動すること。

 

 

今与えられていることを
受け取り
歓喜と感謝に満たされること。

 

 

現実創造や


具現化とは

 

いつだって


この両端から


生み出されるものなんだ。

 

 

いつだって今に
絶望と至福を感じられる
私でいたい。

 

 

そこからまた


今日という一歩を


踏み出し続けていたい。

 

 

子どもたちに

 

自分自身に

 

誇れるように。

 

 

f:id:tohokamiehitame123:20190102084817j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【ご提供中のメニュー】

個人セッションの詳細はこちら♪

セッション | kumegawa family

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

LINE@のお友達登録は

→LINEアプリ
→お友達追加
→ @hjf2303h (@込み )を検索してお友達登録♪


又は
以下のQRコード画像を保存して

お友達登録


⬇︎LINEお友達追加のQRコードはこちらです⬇︎

f:id:tohokamiehitame123:20190102085149p:image