ファミプロ久米川みさきblog

どんなに闇に染まって見える人も。 みんなみんな同じ。

実は今。
つわりで身動きが取れず布団とお友達な毎日を送っています。

 

 

予想外!断乳直後のサプライズ妊娠♡

 


といえば聞こえはいいけど、正直、発覚したときは『マジか!!!!』って戸惑ってしまったのですよ。

 

だってね、今、とっても大切なときだったから。

 

 

先月には仲間との社団法人設立。

(おかげさまで無事に設立いたしました✨)


担当している書籍の原稿やメール講座の原稿。


今後の夫婦の事業立ち上げ準備。


頂いている役割に挑戦したい。

やり切りたい。

 

やりたいこともやるべきこともたくさんたくさんあって、それを全部犠牲にしなきゃいけないのかなって悲しくなったんですよね。

 

 

 

っていうのも私の妊娠期は毎度『護る。育む。』という内向きの女性エネルギー100%になって、身体が無理を許してくれなくなるんです。

 

 

「ちょっとくらいいいかな?」と魂に見つからないようにコソコソと外のことを頑張ろうものなら、すぐさま体に強制停止がかかります。(そら魂にバレないわけないよねw)

 

 

 

そこで気づきました。また頼る委ねる、を身をもって学ぶ機会を頂いたんだなと。

 

 

思えば結婚してすぐの鬱や、長男と次男の妊娠中のつわり。産後の体調不良。

 

そのたびに自分の器を認めて、できない自分をさらけ出して直視して、ただ布団の上で呼吸をし心臓を動かすことに専念して、家族に助けてもらってきた。

 

 

そして、愛されているということと、愛しているんだというを知った。

 

 

そのたびに少しづつ少しづつ世界が優しくなっていた。

 

 

今回、妊娠が分かりつわりで仕事が手につかなくなった私は焦った。

 


なんとか責任をとるために仕事をしようとした。

 

でもパソコンを開くことすらできずに時間だけが過ぎて行った。

 

 

もうだめだと思い、仲間に助けを求めたのは締切1週間前。

 

怖かった。

 

 

みんな自分の仕事を抱えて忙しいのに追い詰めることにならないだろうか…


優しい人達だからこそ無理をさせてしまうかも…

 

でもそんなのは私の取り越し苦労だった。

 

 

みんなは迅速にチームを組んでポジションを決定し、それぞれの限界をぶっ壊しながら最高の仕事をしてくれた。素晴らしいチームワークだった。

 

しかもそれぞれ自分の仕事やプライベートと並行して。

 

 

そしてみんな言ってくれた。

 


『みさきちゃんのお腹の子は私たちARメンバーみんなの子だよ』
『みんなで大切に育てようね』

 

 

涙が出た。

 

 

言葉で言うだけなら簡単。
祈るだけなら簡単。

 


そこにプラスして、時間と労力という命をのっけて、全身全霊でサポートしてくれる仲間ができたんだ、ということに。

 

 

振り返ればこれまで、リーダーの役割を経験させてもらう機会は多かったけれど、私のリーダーシップは『魅せる、巻き込む』というやり方ばかりだったかもしれない。

 

 

 

『頼る、委ねる、見守る』というリーダーシップにシフトする必要があることはわかっていたけれど、やっぱり特性と癖からパターンにハマることを繰り返していた気がする。

 

 

 

でも今回のつわりのおかげで、自ずと経験・体感させてもらうことができた。

 

ぐずぐずしていたからw 半ば強制的ではあったけど、頼ることも委ねることも修行しながら身につけて行くことすら私らしくて、少し笑えた。

 

 

そんな優しさと厳しさが混在する世界が、人生が、私は好きだ。

 

今回の子も間違いなく私の世界を優しくしに来てくれた。

 

優しさに気づかせに来てくれた。

 

こんなにも愛されていて。
こんなにも感謝で溢れることができること。

 

 

そして私と同じ遺伝子からなる全ての人も

 

愛されていて
感謝したくて
愛したくて


今日も生きている。

 

 

 

どんなに闇に染まって見える人も。

みんなみんな同じ。

 


同じ命。

 

 


みんなみんな愛しい我が子。

 

 

(母性が深まり過ぎて世界中の人が自分の子どものように思えてしまう今日なのです。ちょっとアヤシイけど許してw)

 

 

そんなこんなで仲間と家族に支えられて、ゆったりゆったり療養することで、上二人の子のときより回復が早く感じています(^^)

 

 

あと1ヶ月以内には元気になるかな?😊

 

 

 

 

そんな優しい優しい大切な仲間、いやファミリーと、【一般社団法人アクセスリーディング協会】を設立することができました。

 

 

 

私たちはこんな風に素直に愛し合い、助け合い、精神的にも現実的にも応援し合える家族のワを拡げていきたいと思っています。

 

あなたの悩みや苦しみ、望みや希望、その全てを包んでいる、あなた自身の大きな愛に光を当て、共に受け取り共に調和の世界を見たいと思っています。

 

 

今後かなりでっかくなるであろう当協会の、小さな小さな初めの1歩。

 


そんな宴を今月21日、表参道でささやかに開かせていただく運びとなりました。

 

 

これから私たちと共に、アクセスリーディング協会を可愛がり、育み、共に築いていく仲間・家族になってみませんか?(^^)

 

 

 

ぜひパーティーに来て、一度、アクセスリーディング®︎の世界観に浸ってみてください。

 

 

どなたでも参加できます。

 

 

 

お会いできることを今か今かと楽しみにしています。

 

 

開発者 吉武 大輔の公開セッションも若干名受けられます♪

 

 

misakikumegawa.themedia.jp