常識なんてクソくらえ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱常識で家庭円満!幸せ人生!久米川みさきのBLOG

不登校&鬱を医者なしで克服。自然なくらし&のびのび育児。女を楽しむファンキーママ。

恐れや不安を克服する方法〜自分とのおしゃべり〜

【私の中にある根深いものは?〜自問自答〜】

・尊敬する人への承認欲求。
「なぜ?」
・いい子ちゃんになりたがってるから。
「なぜ?」
・いい子じゃないと愛されないから。
「なぜ?」
・そう教わったから。
「本当にそう?」
・ううん違う。教えた人の考え方に過ぎない。
「その人の意見を信じることを選ぶの?」
・いや、もうそれを選ぶ必要はない。
「なぜ?」
・私は私の意思で生きたいから。
「そうなんだ。頑張ってね。」
・でも怖い…
「何が?なぜ?」
・本当の私を見せたらみんなに嫌われちゃう…
「そうなの?」
・ひとりぼっちはイヤなの…
「それは嫌だよね。絶対ひとりぼっちになっちゃうのかな?」
・分からない…
「嫌いになる人も好きになる人もいるかもよ?」
・みんなに好かれたいの…
「みんなって?」
・私の好きな人みんなに…
「家族とか?憧れの人とか?」
・うん。あと自分…
「自分に好かれたいの?」
・うん。自分に一番好かれたい。
「たいって今は好かれてないの?」
・昔よりずっと大好きになったよ。
「どうして?」
・自分の意思で生き始めているから。
「じゃあ一番好きな人に好かれてるからOKじゃん」
・もっと好きになりたいの。もっと信頼したいの。
「もっと?どうすればいいと思う?」
・この調子で自分の意思と選択で生き続ければいい。
「じゃあやれば?」
・そうだよね。
「やっぱり怖い?」
・ううん。
一番のターゲットは自分だったみたいだから。
「大丈夫?」
・やっぱりちょっと怖い。笑
でも私には私がいるから、
ひとりぼっちにはならないと思う。
「そうだよ。私がいるよ。で、どうする?」
・憧れの人に認めてもらうことにエネルギー使うよりも
自分自身を精一杯充実させてあげたいな。
「どんな風に?」
・私のやりたいことをやって。
・私の経験と知恵を活かして。
・楽しく生きて。
・家族とも思い出いっぱい作りたい。
「いいね。頑張って。」
・うん!ありがとう!頑張ってみるよ。
また怖くなるかもしれないけど…
「そんなときはまた相談してよ。」
・ありがとう。頼りにしてるね。
「あ、信頼してくれたんだね。」
・本当だ。自分を信頼できた!
ありがとう。

 

f:id:tohokamiehitame123:20170127112258j:image

 

tohokamiehitame123.hatenablog.com