幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

子育て中〜上手な夫婦喧嘩のコツ

子どもの前で喧嘩をする上で一番難しいことは

『仲直り』まで必ずセットで

見せなきゃいけないところ。

 

それが家庭円満のコツ♡

『話は子どもが寝てから!』ってのも

イイとは思うけど

それ毎回やってたら現代の夫婦には

話し合いの時間なんてほとんどねーよ?

 

子どもに見せないようにしていたら

時間足りなすぎて

些細な行き違いがいつの間にか

埋められない溝になるんじゃない?

 

それでパッと別れられても子どもからしたら

『何が起きたの?

え?それなら僕らの前で言い合って良かったよ?』って気持ちも生まれる。

 

てか元々、どんなに取り繕っても

親が思ってることなんて

子どもには全て筒抜けだしね。

(これは「別れる道もある」「子どもの人生は子どものもの」てのは大前提の話の上でね)

 

だから今ある時間を大切にさ
とにかく素直に暮らしてみるだけでも
全然違うんじゃないかな。

 

毎日が気持ち良く充実してくると思うんだ。

 

だからやっぱり

子どもの前で喧嘩をする上で一番のポイントは

『仲直り』まで必ずセットで

見せなきゃいけないところ。


ここがないとただの自己中親から

恐怖を植え付けられる経験でしかない。

 

「仲直りを見せてあげなきゃ…!」

という思いが心にあれば

必死で自分の改善点や

パートナーへの提案を考えて

早く相手と歩み寄ろう

早く子どもに本当の笑顔を見せてあげよう

って気持ちが必然と生まれる。

 

だから『広げたら片付ける』

をセットにすることが大切。

 

そう思うんです。

 

f:id:tohokamiehitame123:20170113153034j:image

 

 

tohokamiehitame123.hatenablog.com