幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

ママたちの時代〜女性が自分自身を生きればみんな幸せ

昨日も仲間たちが集ってくれて、

 

自然と、

本当の食育の話や、

小児科選びや、

マイナンバーの事や、

地域のママにどう伝えるか、

など話題てんこ盛り♪

 

出会った頃はみんなで寄り添って

支え合ってる感じだった。


でも今は、

それぞれ母たちが個性を活かして、
それぞれの場所で影響力を持って

草の根運動をし始めている。

 

カリスマにくっついてるサークルでもなく、
弱い者同士で慰め合ってるグループでもなく、

 

「みんなが主体性を持って行動する仲間たち」
になっていた。

 

それを実感してすごく嬉しかった。
お前ら超かっこいいじゃん!

って思った。

 

徳島の仲間とは距離は離れるけど、
「母子と日本を思う同志」

ということには変わりない。

 

みんなと一緒に頑張ろう!

って気持ちが湧いてきた♪

 

お家カフェの話も出て、

やっぱり私たち夫婦は
「和」の空間を創りたいってことを思い出す。


おむすび、お味噌汁、定食、割烹着、土鍋。
和の風景。


本当の

「さしすせそ-酒、塩、酢、醤油、味噌」を使い
砂糖を使わない、和の食。和の菓子。和の心。


それを囲み、共に笑い、共に泣く人々。

大和。

 

そんな情景が目に浮かぶ。

月一からでもいい。


まずは一回でもいいから挑戦してみたい♡

みんなと話していたらそんな気持ちになったよ。