幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

彼の前でオナラを我慢してしまう貴女へ〜オナラが気楽にできる3つのステップ〜

大好きな彼や旦那さまの前で

オナラを我慢しちゃって
お腹が張って苦しくなることってない?
 
そんな貴女に朗報。
気楽に放屁するにはコレ!(≧∇≦)
 

 

 
 
・出したくなったら即座に出す
 
・プッとしたら間髪入れず「失礼!」と言う
 
・笑う
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなんじゃ
全然気楽にできない?!
 
バカ言うな!
 
私はコレが常識だと思って育ったんだぞ?
 
ゆうじさん(夫)と出会うまでは
(若かりし恋では)
 
人前ではできなかったけどね←ぇ?
 
 
私は物心ついたときから
 
家族全員オトコもオンナも
 
オナラはしたい瞬間に出す♪
 
した人は
 
「しつれい(^^)」
 
って言う。
 
放屁者が言い忘れると
 
「失礼は?」
 
と即座にツッコミを入れ合う。
 
そんな家庭で育った。
 
オナラにも個性があり
 
「失礼」にも個性がある。
 
父は爆発音とともに
 
「しっっつれぇ〜〜い♪😁」
 
母は
 
プッ「しつれい(*^^*)照」
 
と言った感じ。
 
私たち4人兄弟は
 
「いただきます」「ごちそうさま」同様に
 
重要な挨拶と認知して
 
幼心に刻み込んでいた。
 
オナラって
 
生まれてから何百回
 
何万回してきたのだろう。
 
その全てに「失礼」を添えていると
 
もはや「失礼」は
 
無意識に発せられている。
 
それは
 
朝目覚めとともに
 
布団の中で伸びをすることのように。
 
これは身体が血を巡らすために
 
勝手にやってること。
 
「起きた!よし!伸びよう!」
 
なんて誰も思わない。
 
私にとって、オナラと「失礼」も同じ。
 
だから思春期真っただ中
 
ど反抗期の親と口をきかないときですら
 
「プゥ〜『失礼』(ぁ言っちゃった…)」
 
ってなっていた。(すごく良い教育だよね。笑)
 
その癖は
 
「失礼」を求められなくなった今でも変わらず…
 
料理中でも
 
車の中でも
 
ゆうじさんとの真剣な論議の最中でも…
 
〈私〉「10年後のヴィジョンが
 
定まらなきゃさ
 
今なにをするべきか
 
わから 『プゥッ失礼!』ないじゃん?」
 
〈夫〉「なに今の…」
 
ー二人大爆笑ー
 
みたいにどうしても出てしまうもの。
 
ん?
 
どうしても出てしまう…?
 
それは…
 
オナラではないか…!
 
オナラをフォローするための挨拶ではなく
 
もはやそれは
 
オ ナ ラ そ の も の … !!!
 
 
 
 
 
 
 
なんの話がしたいのか
 
全くわからなくなってしまった。
 
 
とにかく
 
したいのにできなくて辛い人は
 
「したい気持ちと感覚」を大切に。
 
 
 
セリフは「失礼」はオススメしません。
 
可愛らしくアレンジを加えて
 
「あなた流オナラメッセージ」
 
を作ってみてね♡
 
オナラ イズ ユアセルフ♡
 
レッツ プレイ オ・ナ・ラ♡♡ ←いい加減にしろ
 
 
 f:id:tohokamiehitame123:20160626072043j:image
 
【活動理念】
 
◎撮影依頼 《 iPhotographer MISAKI 》
iPhone撮影を通して
あなたの常識ぶっ壊します。
あなたも私も美しい。
命は美しい。
モニター1日 10,000円
結婚式やイベントなど1日密着大歓迎♪♪
全データ贈呈
 
◎出演依頼《舞人ミサキ》
破壊と創造の即興創作舞。
技術はない!
ただ自分をさらけ出す!
醜くて美しい本当のあなたとぶつかり合う。
・ワークショップ1人5000円
・ライブパフォーマンス応相談
 
◎個人セッション
1時間 10,000円
以降30分 5,000円
 
tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください。
 
◎久米川みさきのFacebook 
→気軽にリクエストください♪ 
 
 
Instagram  @kume_misa
 →フォローお願いします(^^) 基本返します。