常識なんてクソくらえ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの幸せはなんですか?

脱常識で家庭円満!幸せ人生!久米川みさきのBLOG

出る杭Lifeのススメ〜出る杭は打たれる?みんなが出る杭になれば出る杭って概念すらなくなる〜

全ての人が
自分の人生を歩む
「出る杭」
になったのなら
 
それは
秩序に逆らう「出る杭」
ではなく
 
それぞれの個性のままに
板に刺さる
 
「出る杭アート」
 
とでも呼べる
個と全が
完全に調和したものに
なるだろう。
 

 

 
 
 
 
6/4(土)
熊本阿蘇での
に参加してきました。
 
会場では
イベント発起人の1人
瀬川映太さんと再会。
 
f:id:tohokamiehitame123:20160607155204j:image
 
わぁぁああ〜〜
 
ってハグをしながら
 
「頑張ってるね」
 
って声をかけてくれて
 
私の涙腺崩壊。
 
私「そうかなぁ…?
映太さんにそう言ってもらえると
間違ってないんだなって
大丈夫なんだなって思える…」
 
映太氏「大丈夫大丈夫!
此処に来られた時点で大丈夫だよ!
ここは神様のエネルギー
めっちゃ感じるから(^^)」
 
俺だってさぁ〜
今回こんなに頑張ってるのに
一部では凄い批判されて。
でも地元の人に
本当に喜んでもらえて。
 
頑張ってたら色々言われるよ。
でも俺らは今
そういう時代を選んで
生まれてきてるんだよね。
今の日本は本当に
明日死ぬかもしれない。
 
だから今を精一杯生きよう♪
大丈夫大丈夫(^^)」
 
って言葉をかけてくれた。
 
f:id:tohokamiehitame123:20160607155246j:image
 
その後
再度声をかけに来てくれて
夫を見て
 
映太氏「あれ〜?
なんだかサラリーマンが
急にヒッピーに
なっちゃったじゃーん♪笑」
 
夫「縄文人目指してます!」
 
映太氏「イイネ!イイネ!」
 
映太氏「出る杭は打たれる!
イイじゃん♪
どうせ打たれるなら
突き抜けようぜ!」
 
何も近況を話していないのに
またドンピシャなことを言ってくれた。
 
(感動してて内容うる覚えです^^;)
 
文字だけ見たら
別に大したこと
言ってないかもしれない。
 
でも深みが違った。
 
重みが違った。
 
目力と
 
その場を包み込む
 
エネルギーが違った。
 
母性と父性が溢れていた。
 
 
 
今回の熊本行き。
 
観光支援したかったのは
もちろんですが
 
同じ信仰と同じ志を持つ
映太さんを応援したくて
会いたくて決心しました。
 
彼は
伝説の布教師と言われるほどの
実績を残したのに
宗教活動だけでは
この世界は間に合わない
と限界を感じ
 
宗教家の枠を超え
社会活動家に転身し
アーティストや
起業家など
今や世界に活動の場を広げている方。
 
(現在の活動は宗教活動と一切関係ありません)
(現在布教活動は行っておりません)

自らの本当の気持ちを大切に
自分の幸せと世界の幸せの
両方を叶えるために
命を捧げている。
 
そんな風に見える方です。
 
既成概念に囚われず
自分に今できる
精一杯の行動を企画して
実行する方なので
その奇抜な生き方に
批判も多々浴びせられてきたようです。
 
私も出会った頃は
「凄い人だけど
少し疑問に感じることもあるな〜」
みたいに思っていた。
 
でも人間なんだから
完璧なはずないのは
当たり前なんだよね。
 
むしろ、
欠点が見えるってことは
その弱みも隠さずに
恐れずにさらけ出して
自分の特性をフルに活かして
生きているってこと。
 
覚悟が違う。
 
映太さんだけでなく
本名出して
自分の道を正直に生きている人は
覚悟が違う。
 
端から見て
やいのやいの言ってる輩とは
もう全っ然
命との向き合い方が違う。
 
自分が本気で生きはじめて
初めてわかった。
 
痛感した。
 
ネットであれ
リアルであれ
正直に生き方を公表している人に対して
あれは違う
ここはおかしい
って評価していた頃の私は
自分の批評をしていたんだ。
 
「私は本気で生きていないです宣言」
 
をしていたようなもんだ。
 
笑っちゃうよね…
 
愛すべきみさきさんよ。
 
 
 
本気で生きたらね、
 
歩み方が違う人のことは
ふーん。
って許容できるようになるし
 
価値観が似てる人で
目立っている人への
嫉妬や評価は消えて
 
「100%尊敬&信頼」
 
になるんだね。
 
「崇拝」
 
でも
 
「信仰」
 
でもなく
 
「リスペクト」
 
なんだよね。
 
自分の弱みを許容でき
 
自分の命を信頼し
 
自分自身を尊敬できるようになったからこそ
 
自然と湧いてくる気持ち。
 
出る杭を打ちたい感情は
 
自分が出てないからこそ生まれる。
 
自分が出てしまえば
 
同じ高さだから
 
まず出る杭という観点が
 
存在しない。
 
常識と体裁に押し込まれて生きるのが
 
「普通」
 
とされる今の日本では
 
本来の自分の姿と向き合い
 
自分自身の人生を
 
文字通り命懸けで生きる人のことを
 
「出る杭」
 
と呼ぶのだろうか。
 
全ての人が
 
自分の人生を歩む
 
「出る杭」
 
になったのなら
 
それは
 
秩序に逆らう「出る杭」
 
ではなく
 
それぞれの個性のままに
 
板に刺さる
 
「出る杭アート」
 
とでも呼べる
 
個と全が
 
完全に調和したものに
 
なるだろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
◎撮影依頼 《 iPhotographer MISAKI 》
iPhoneを通して
あなたの「今」を撮ります。
1時間 10,000〜

◎出演依頼《舞人ミサキ》
破壊と創造の即興創作舞。
技術はない!
ただ自分をさらけ出す!
醜くて美しい本当のあなたとぶつかり合う。
・ワークショップ1人5000円
・ライブパフォーマンス応相談

◎個人セッション
1時間 10,000円
以降30分 5,000円

tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください
 
◎久米川みさきのFacebook 
→気軽にリクエストください♪ 
 
◎舞人ミサキ Facebookページ 
→見てみてね♪
 
◎夫婦の活動「まんなか村」Facebookページ
→覗いてみてね♪
 
Instagram  @kume_misa
 →フォローお願いします(^^) 基本返します。