常識なんてクソくらえ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの幸せはなんですか?

脱常識で家庭円満!幸せ人生!久米川みさきのBLOG

私流!簡単に恐れを手放せる6つのステップ〜親友に驚かれたエクササイズ

恐れを丸ごと受け入れて、

手放して、
幸せになることを自分に許せた。
その結果、
ミラクルがどんどん起こった。
 
その過程で実践していた
超簡単だけど、
かなりエグいエクササイズを紹介します。

 

 
感情の虜になり易い場合は何かに書き出した方がいいです(搔き出し)
 
 
【その1〜今の自分にとって最悪の状況を想像する〜】
  • 自分の不安や恐怖などを思いつく限りあげる
  • 更に恐れが強いことをあげて最大の恐れにたどり着くまで突き詰める
 
 
 
【その2〜実際に起きたときの自分の感情を味わい尽くす〜】
  • その1で導き出した最大の恐れが今起きたらどうか?とことんイメージする
  • それが起きたら自分はどう思うのか
  • 何を感じるのか
  • 何がどう嫌なのか
  • なぜ嫌なのか
  • まずどんな行動をとるか
  • ここで大事なのはポジティブに考えないこと
  • 恐れることを恐れず悲しみや怒りを存分に味わい尽くす
 
 
 
【その3〜その結果どう生きたいと思うのか】
  • 1〜2を体感したイメージの世界の自分は少し落ち着いたときにどんな風に生きたいと思うか
  • 「最大の恐れ」の出来事から少し時間を置いた後の自分を想像する
  • 自分の気持ちが少し落ち着くまでの期間。一週間とか一カ月とか半年とか
  • そのとき何をしたい?
  • 何をやって暮したい?
  • どこに行きたい?
  • 何を見たい?
  • 誰に会いたい?
  • 何を糧に生活したい?
  • 後悔していることは?
  • やり直したいことは?
  • 上記を徹底的に搔き出す
  • イメージするのは無限に自由なので実現不可能なことでも全て出していく
  • 高い理想を持つことを自分に許して、魔法使いになったつもりで、やりたいことを出す
 
 
 
【その4〜今ここに帰って今の自分の気持ちを感じる】
  • イメージしていた最悪の世界から今この瞬間に意識の焦点を戻す
  • 今の自分の感覚、感情、思考を客観視し、実況アナのように、賛否なくただ受け入れる(〇〇と感じている〇〇氏がいます。みたいに)
  • その上で現状に感謝が湧いてきたら存分に感じまくる
  • 感謝の気持ちが湧かなければ1〜4または、2〜4を繰り返してみる
  • 感謝できないのが悪いということではなく、単なるペースのチョイスの違い。(高跳びor短距離走orマラソンのようなもの。どれも素晴らしい)
 
【その5〜じゃあ今の自分は何を選択するのか】
  • 3ではイメージの中の自分のやる事を考えたが、では今この瞬間の私はどうしたいのか?
  • 上記を通してみて本当にやりたいことはなんなのか?
  • 私が生まれた意味は何なのか?
  • 生きる目的と手段は?
  • 人生のテーマは?
 
 
 
【その6〜1から4を定期的に繰り返す】
  • 思いついたときにいつでもどこでも
  • あくまでエクササイズとして楽しみながらやる
  • 悲しみや怒りも味わうが、映画にのめり込む感覚で、監督兼、主演兼、視聴者として実践する(一歩距離を置く)
 
 
 

(例)2年前のくめがわみさきの場合

〈その1〉〜私の最大の恐れは?〜
苦手な人と過ごすこと
→飢餓
→お金が全くなくなること
→ゴキブリだらけの部屋に閉じ込められること
→自分が死ぬこと(恐いけど最大じゃない)
→息子が死ぬこと
(自分の命を差し出すほど尊い存在だけど、究極、息子の寿命として彼の運命を尊重できる)
→息子と夫が死ぬこと
(絶望だけど全てを失い過ぎて逆に時間かければ受け入れられるかも)
→夫がこの世からいなくなること
(息子のことを考えると尚更お先真っ暗、何も希望がない)
 
No. 1は
『夫がこの世からいなくなること』
でした。
 
 
〈その2〉〜最大の恐れを経験したら?〜
夫が事故などで即死をするイメージ。
・まず浮かんだ言葉
 
「いやぁぁぁぁあ!
嘘でしょ?なんで…!
裕治さん行かないで…!
シュンペイとどう生きたらいいの?
私も連れてって」
 
もうこの時点で
イメージの中の私だけでなく、
リアルな私も号泣していました。
 
 
◉そして色々な表情が浮かぶ
彼の笑顔が浮かびます。
優しい微笑み。
バカな私を大笑いしてくれたこと。
彼がふざけてギャグをしていたときの顔。
(これを書きながらまた涙が止まらん)
甘えた瞳。
悲しみを打ち明けてくれたときの顔。
内気な彼が怒りをぶつけてくれたときの目。
 
 
◉たくさんの思い出
初めて出会ったとき。
付き合う前の緊張したデート。
彼のアパートに通っていたときのこと。
プロポーズのとき喧嘩したこと。
結婚の挨拶の日のこと。
色々な場所に遊びに行ったこと。
家族になってからの日々。
息子が生まれたときのこと。
今この部屋にある全ての物に
思い出があり過ぎて
何を見ても涙が溢れてしまう。
 
 
〈その3〉〜そして私はどう生きるのか〜
まず浮かんだのは世界を旅すること。
彼との共通の夢であり、
私の最大の夢だから。
いつも2人で話し合っていたから。
 
世界中の絶景を息子と一緒に眺め、
そのたびに胸ポケットから
小さな家族写真を出す。
 
そして彼と共に眺め、
そこに流れる風から、
自然から、
彼のぬくもりを感じる。
息子にパパがあなたをどんなに愛していたか
伝えながら。
 
息子が巣立って行った後も
一人で続けるだろうと
容易に想像できた。
 
 
〈その4〉〜今の自分の気持ち〜
上記を通して。もう懺悔と感謝しかなかった。
 
感謝しなきゃなんて
微塵も思わなかったけど、
「ありがとうありがとう」
しかでなかった。
 
嬉し涙を流すことしかできなかった。
今、彼と息子と私、
3人で生きられることが
幸せすぎて言葉にならなかった。
 
そしてこの瞬間がいかに尊いかを思い知った。
 
〈その5〉〜今の自分は何を選ぶか〜
ここまできて、
本当にやりたいことは
「世界中を周って全ての命をこの目で見たい!」
「世界の民と踊りたい」
ということだと気付かされてしまった。
 
そしたら
「何で大切な人が死んだら思い切れるのに、
相手が生きてる今やらないの?」
という言葉が私を包み込んだ。
 
がーーーーん。
いや、
ゴーーーーーーーン!
 
と頭を叩かれた気がしたよ。
 
なぜ今やらないんだろう?!
美しい世界も、
私の命も、
ともに眺めたい人も、
全て揃っているのに!
お金、時間、世間体や常識を気にして!
私クソじゃん!
私の命をクソ扱いしてるじゃん!
家族の命も、
豊かな自然の恵みも、
好きとか大切とか言って
クソにしてたの私じゃん!
(うんちは例えです。うんちさんゴメンね)
 
って全身を駆け巡るように言葉が溢れて。
与えられた命とこの世界を無駄にするのは、
もう終いじゃー!!!
ってなって。
 
それからは
夫と息子と私と地球っていう、
私にとって大切なものを全部満たす、
妥協しない選択をし続けようって決めた。
 
まずは自分とか、
まずは人様とか、
巷では考え方は様々で、
皆んなそれぞれ良いこと言ってると思うけど。
私は自分も世界も
どっちも好きな欲張りなんだよ。
 
だから順序なんて関係なく
どっちもいっぺんに満たしてやる。
自分も他人も
人も地球も
みんな気持ちいい生活なんて
簡単にできるに決まってんだから。
元々、全生命がやってたんだから。
 
だからうちにゃ貯金なんてない。
全て悔いの残らない使い方をしている。
自分も地球も気持ち良くなれるための
消費をしてる。
貯めるために妥協するなんて
馬鹿馬鹿しいから。
 
だから、
一カ月後に死ぬとしても
明日死ぬとしても
今この瞬間に死ぬとしても
後悔ないと言い切れる。
幸せな人生だった
って温かさに包まれる。
 
明日死ぬなら?
を追求したからこそ、
1秒が本当に尊い。
尊いからこそ
貪欲に、
魂の声のままに
生きる努力をしてる。
 
でもこれは楽な道じゃない。
自我では嫌だなぁ、と思っても
魂(真我)の意思を尊重しなきゃいけないことが
多々ある。
 
魂は厳しいからさ、
人間の感情や思考では理解できないこと
やらせたりするでしょ。
 
良く言う、
「見えない力に突き動かされる」
ってやつね。
 
だから、
しんどいこともあるけど、
そこをちょっと勇気出して、
力を抜いて委ねちゃう。
そうするとね、
本当に不思議な嬉しいことが
とてもたくさん起こる。
 
それを体感すると、
少しずつ、
少しずつ、
力を抜いて委ねるクセがついてくる。
 
そしたら、また楽しくなる。
すごくシンプルだよね。
 
私の場合は家族の死が最大の恐れだったけど、
これはどんなコトでも同じだと思うんだ。
 
・大切にしていた宝物をなくすこと
・愛車が壊れること
・リストラや倒産
・大病を患う
・自分が殺されること
 
どんな恐れも向き合って受け入れてあげれば
執着は取れて解放されていく。
 
意外と恐れるに足らないことだったりする。
 
そんなことを感じています(^^)
 
 
このエクササイズを2年前からしていたことを、
親友との会話の流れで話したら、
驚かれちゃいました。
というか笑われちゃったかな^^;笑
 
 
◎撮影依頼 《 iPhotographer MISAKI 》
結婚式・イベント・記念撮影など
iPhoneで思い出のひとときを撮影いたします。
撮影した全データを差し上げます。
(無料モニター募集中)
tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください。
 
◎出演依頼《舞人ミサキ》
魂のままに舞う即興創作舞。
こちらは奉仕で行っております。
イベントや幼稚園、学校、施設など、
ぜひお声かけください(o^^o)
tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください。
 
◎久米川みさきのFacebook 
→気軽にリクエストください♪ 
 
◎舞人ミサキ Facebookページ 
→見てみてね♪
 
◎夫婦の活動「まんなか村」Facebookページ
→覗いてみてね♪
 
Instagram  @kume_misa
 →フォローお願いします(^^) 基本返します。