幸せな夫婦が大切にしている秘密の習慣

玉結びって何?不器用女が2時間で手縫いワンピースを作ってみた

f:id:tohokamiehitame123:20160502233908j:image

こんなワンピースを作りました。
昨日のイベントの衣装にしたくて。

 

◎用意したもの◎
チャイハネのインド綿マルチカバー(一番大きいサイズ。2100円。)
・布おむつの切れ端
・刺繍糸
・縫い針
・補修接着剤
ー以上ー
 
型紙はこちら〜♪
 
f:id:tohokamiehitame123:20160502234647j:image
 
はい。
おおざっぱすぎてごめんなさい。
長さとか
ちゃんと図らず記録せず、、
衝動的に作りまして…笑
 
なんせ私、
家庭科苦手どころか、
作品を作るのを放棄して提出できず、
成績「1」を頂戴するほどの手芸?裁縫?音痴…^^;
 
既製品のこちらのワンピースを
f:id:tohokamiehitame123:20160503004806j:image
広げてマルチカバー(生地)の上に置き、
 
見本より丈を長くしたかったので、
少し大きめにとり、
 
縫い代分を適当に3㎝くらい足して、
これまたアバウトに線を引き、
ジョキジョキカット。
 
切り口がほつれないよう、
2回折り込んで、
適当に縫いました。
 
切り口は真っ直ぐなはずなのに、
それはもう芸術的なラインを描きながら。
 
そして、
中央の首周り部分の太線に
切り込みを入れ、
 
先ほどと同じように
折って縫います。
 
しかし、
 
縫い物の基本も押さえず、
調べるのも面倒で、
想像だけで作っているので、
 
なんとも不安な首周りが出来上がった。
 
果たして、
 
これで踊れるのだろうか。
 
破れかぶれの
 
ストリップパンクという
 
新たなジャンルを
 
切り拓いてしまうのではないだろうか。
 
 
そこで万能選手!
布オムツ登場!
 
いらなくなったオムツを開き、
7㎝幅くらいに
 
斬り裂く!!!!
 
無人島で
 
愛する彼が傷を負ったそのときを
 
イメージして!
 
捨て身で自らのTシャツを
 
包帯代わりに斬り裂く
 
ボンキュッボンな
 
サバイバルガールの
 
美しい私をイメージして!
 
斬り裂く!!!!
 
切ったTシャツの裾から
 
引き締まった腹筋がうっすら浮かび
 
汗がキラメク艶肌がチラリ!
 
 
 
……
 
 
目を開けるとそこは
徳島県上板町の六畳間であった。
 
2歳の男児から
心なしか冷ややかな視線を感じた。
 
 
気を取り直して
裾上げ用の補修剤を準備。
 
首周りのフチ部分を
切った布オムツではさみ
補修剤で貼り付けていく。
 
後ろも同様に。
 
好みの長さ(今回は20㎝ほど)に
貼り付けたら
余った部分を肩紐にして
試着しながら
適当なところで縛る。
 
f:id:tohokamiehitame123:20160503002659j:image
 
裁縫大の苦手で、
子育て中でも、
2時間あれば完成します。
 
ミシンならもっとあっという間♪
 
参考にはしない方がいいよ。
 
 
 
◎撮影依頼 《 iPhotographer MISAKI 》
結婚式・イベント・記念撮影など
iPhoneで思い出のひとときを撮影いたします。
撮影した全データを差し上げます。
(無料モニター募集中)
〈お問い合わせ〉
tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください。
 
 
◎出演依頼《舞人ミサキ》
魂のままに舞う即興創作舞。
こちらは奉仕で行っております。
イベントや幼稚園、学校、施設など、
ぜひお声かけください(o^^o)
〈お問い合わせ〉
tohokamiehitame0125@icloud.com
又は下記Facebook久米川みさきまで
ご連絡ください
 
 
◎久米川みさきのFacebook
 
 
◎舞人ミサキ Facebookページ
 
 
◎夫婦の活動「まんなか村」Facebookページ
 
 
Instagram  @kume_misa